自分が苦労して作った製品がお客様に喜んでいただけることが、何よりもうれしい。

増野

入社 昭和63年
出身地 山口県
担当 最終工程の磨き

入社のきっかけ

友人の紹介で入社しました。
今も変わりませんが、入社当時は家庭的雰囲気のある素敵な会社だな、という印象を受けました。

初めは何もかもが初めての経験でしたので失敗の連続でしたが、プラスチック製品がどのようにして作られているのかを知る事ができて、とても良かったと思います。

この仕事の楽しいところ!

自分が苦労して作った製品がお客様に喜んでいただけることが、何よりもうれしく思います。
かつて自分が図面を書き、最終工程まで関わって作った製品を自分の子供が実際に使っていてくれた事がありました。1番うれしい思い出です。
今後も、お客様が喜んでくださる製品作りが出来たらうれしく思います。

会社の特徴

益田市内ではあまりない特殊技能を必要とする会社だと思います。

会社の良いところ

物作りの原点である「お客様・使用される方に喜んでもらう」ために、日々成長している会社だと思います。
また、世間に出ても恥ずかしくない社会人を育てる会社でもあります。
平均年齢が35歳の活気ある会社ですので、これからがとても楽しみのあるアケボノ(株)です。

就職活動中の方へのアドバイス

挨拶がきちんと出来て、やる気のある人であれば、どんな会社にも就職できると思います。